サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニックス【ボード屋】

最終更新日:2022.5.11

オーストラリアが世界に誇るシェイパー、ダレン・ハンドレーがデザイン・シェイプする世界最高峰パフォーマンスボードブランド「DHD」から、2020年最新モデルとして「フェニックス」のデリバリーが開始されています。

今回は小波最強ボードとして、ネット購入7本目のボードとなる「DHD・フェニックス」を購入しました。こちらのページは、オーストラリア直輸入のサーフボード販売ECサイト「ボード屋」での購入レビューと、フェニックス使用後の感想やオススメのサーファーについてまとめています。また、ちょっとだけお得な情報もご紹介しています。




 

7本目のネット購入「DHDフェニックス」【ボード屋】

自身3本目となる「DHDサーフボード」は、2020年最新の小波用サーフボード「フェニックス」サイズ5’5″・9″・2 5/16″・27Lの購入です。いつものようにサーフボート専用の段ボールで厳重に梱包されての到着となっています。「ボード屋」は丁寧な梱包で安心です。

段ボールには傷や凹み等は今回も発見出来ません

ノーズとテールには厳重にクッション材で保護

ノーズ部分

テール部分

ボードと一緒に購入したデッキパッチとフューチャーフィンも同梱されています

今回のサーフボード購入は、前回同様に「ボード屋」を利用しています。今回も輸送トラブルもなくキズ等は見受けられません。厳重な梱包とサーフボードが段ボール内で動くことがないように、しっかりと養生テープで固定されているのも大きな安心材料となっています。

そして、今回もサーフボード以外のデッキパッチとフィンの購入も行っていますが、こちらもボード同様に厳重な梱包が行われていますので破損等の心配も一切ありません。




DHDフェニックスの特徴と感想

● DHDサーフボード2020年最新モデル
● 小波用パフォーマンスボード
● DHD小波用ボードの決定版
● アートブラシ有りと無しの2モデル

DHDサーフボードの「フェニックス」は、これまでリリースされたDHDサーフボード小波パフォーマンスボードのそれぞれの特性を凝縮したモデルとして、DHDライダーをはじめとする多くのサーファーからの評価が高く一般サーファーにも人気のモデルとなっているようです。

今回購入した「フェニックス」は、メーカーが推奨しているレギュラーボードよりも2〜3インチ短く、リッター数は1〜3リッターUPがオススメということを考慮して、3インチ短く1リッター上げた5’5″・9″・2 5/16″(27L)サイズの購入としています。

このリッター数は購入時に最も悩んだ部分でもあったのですが、実際に使用した感想で言えばリッター数はレギュラーボードと同じでも良いかもしれません。というのも、このボードは数値以上の浮力を実感するからです。

特に、パドル時の胸付近(前足を置く位置)のボリュームがレギュラーボードとの大きな違いの1つとなっていますが、このボリュームがまた絶妙なのです。素早いテイクオフと踏めば踏むほど加速していく特性はフェニックスの大きな特徴ではないかと思います。

尚、このDHDフェニックスは価格アップですが、ボトム面へのアートブラシの有り無しが選べます。また、アートブラシ有り無しに関わらずデッキ面のホワイトカーボンパッチ、ボトム面の「タイガークロー」と呼ばれるラミネート・システムはどちらも同じです。

小波用パフォーマンスボードとなる「フェニックス」はミック・ファニング曰く、頭オーバーでも十分楽しめると答えていますが、アベレージサーファーでは肩サイズまでの使用がオススメとなるようです。

フェニックスがオススメのサーファー

● セカンドボードを探している
● ニューボードを探している
● DHDのシェイプコンセプトが好き(合っている)
● 小波用ボードを探している
● 初級者以上(自身のボードサイズが確定している)
● ツインの乗り味を体験したい

DHDフェニックスがオススメとなるのは上記のようなサーファーだと言えるでしょう。まず、セカンドボードをお探がしのサーファーには文句なしにオススメです。といかレギュラーボードとなってしまうことが多々ありますので、ニューボードをお探しのサーファーにもピッタリでしょう。

DHDはブランド共通のシェイプコンセプトみたいなものがあります。特徴的なのはDHDのパフォーマンスボードも含めて、パドル時の胸の位置のボリュームが他のブランドと比較して大きいように感じます。このボリュームの付け方がDHD特有の乗り味になるようです。

なので、フェニックスも同様にこのボリュームが正しい位置にセットできるサーファーにオススメのボードとなります。一方で、自身の適正サイズが定まっていない初心者の方には不向きなボードだと言えるかもしれません。

フェニックスはレギュラーボードよりも2〜3インチ短く乗るのが最適なレングスとボリュームになります。なので、自身のレギュラーボードのレングスとボリュームがしっかりと確定している初級者以上のサーファーが対象スキルとなるのではと思います。

また、フェニックスはトライ以外のフィンセッティングで違った乗り味を体験することができます。フェニックスのフィンセッティングを変更して2ランド目を楽しんだり、本格的なツインフィンのボードとは行かなくてもツインの乗り味を楽しみたいと思われるサーファーにもオススメです。

フェニックスはツインプラスワン(2+1)フィンが相性よし

フューチャーF6アルファSサイズとアルファFT1との比較

● ツインのような乗り味
● スピードがアップ
● ターンの伸びとドライブ性がアップ
● 縦のアプローチは難しい

DHDフェニックスは、トライ以外に2+1でのフィンセッティングをダレン自身も推奨しているように、とても相性が良いです。そもそもフェニックスは対応する波のサイズ的には胸〜肩までがマックスですが、そのような場合のツインプラスワン(2+1)フィンはスピードとターンの伸びや、ドライブ性を楽しむセッティングではないかと思います。

但し、トライとは違いとても小さなセンターフィンではテールの食いつきがルースになるために、ボトムターンからリップへの縦のアプローチは難しいです。というか、テールが流れて出来ないと言った方が良いでしょう。

なので、ツインプラスワン(2+1)フィン使用時には、ドライブ感を楽しみながら横へ横へと大きなラインでターンしながら楽しむ場合には、とても相性の良いフィンセッティングではと思います。波のサイズやオンショアなフェイスコンディション、または面ツルで厚めの波のような場合にはオススメのフィンセッティングとなるでしょう。

楽天市場でツインプラスワン(2+1)フィンを見てみる

ボード屋の特徴とちょっとお得な情報

● オーストラリア直輸入
● 最短翌日お届け
● 最安値
● 安心・安全な丁寧な梱包
● 返品:交換OK
● ポイントバック

DHDサーフボード「フェニックス」は「ボード屋」からの購入ですが、この「ボード屋」はその大きな特徴として上記6つがあります。ボード屋はオーストラリアの各ボードファクトリーから直接買い付けて日本に輸入しています。

なので、中間業者を挟まず自社で管理・販売までを行うことから、激安価格で世界トップブランドのサーフボードを手に入れることができます。また、日本国内に到着済みのボードを販売しているので、オーダー後は最短翌日のお届けが可能です。今回のフェニックスもオーダー後2日で手元に届いています。

そして、ボード屋は返品・交換にも対応してくれますので、ネット購入が不安な方にとっては大きな安心材料となるでしょう。また、購入価格に応じて付与されるポイントもリピーター獲得の大きな要因となっています。

● 紹介キャンペーン利用:1,000ポイント
● お客様の声の投稿:500ポイント
● レビュー投稿:1,000ポイント

次回の買い物から使用できるこのポイント(1ポイント=1円)は、初めての購入であっても購入価格に応じてもらえるポイントにプラスして、最大2,500ポイント(2,500円分)を獲得することが可能です。

「お客様の声」や「レビュー」で獲得できる計1,500ポイントは投稿しなければ獲得できませんが「紹介キャンペーン」を利用することで難なく1,00ポイントは獲得することができます。

この「紹介キャンペーン」は、既に「ボード屋」で購入した会員からの紹介で適用されるようになっています。なので、ボード屋に会員登録された友人・知人がいらっしゃる場合は、その友人・知人の名前と会員番号を入力することでポイントが付与されます。

または、そういった友人・知人がいない場合でも当ブログを紹介者として利用することで、1,000ポイントをゲットすることができますので利用してみてはと思います。尚、紹介者の記入は「発送・支払い方法」入力画面にある「紹介者氏名(フルネーム) + 会員番号」に記入すればOKです。

*当ブログを紹介者として利用したいと思われる方は、下記の問い合わせページから「ボード屋 紹介コード」の件名でお知らせくだされば「紹介コード」を記載して返信いたします。本文は空欄のままでもOKです。

ボード屋の「紹介コード」を問い合わせる
「ボード屋」公式サイト

まとめ:サーフボードはネット購入で安心・安全・最安値

こちらのページでは、オーストラリアから直輸入されたDHDサーフボード最新モデル「フェニックス」の購入レビューをお伝えしてみました。今回も前回同様に「ボード屋」を利用してボード購入を行っています。

このDHDフェニックスは、現地オーストラリアではアートブラシ有りで$975(75円換算で73,125円)、アートブラシ無しでは$875(75円換算で65,625円)で販売されていますが、「ボード屋」ではそれぞれ92,000円と82,000円で購入することができます。

もしもあなたが、オーストラリア直輸入のボードの購入を考えていたり、国内のサーフボード販売に疑問を感じるようであれば、「ボード屋」は安心・安全なその選択肢になるのではないかと思います。




 

関連記事

  1. サーフィンを続けていくことで起こる悩ましい問題!その解決策!?

  2. サーフィン初心者のボード選び|中古ボードとソフトボードを勧める理由

  3. 【サーフィン保険】サーフィン中の事故に備えるリスク管理の方法【裏ワザ】…

  4. サーフィンは村社会だと思う件「ローカルはくだらない」確かにそう…。

  5. サーフィン移住の現実的な選択は宮崎県!その方法をすべてまとめた!

  6. サーフィンはボードがなきゃ出来ないが相棒ではない!それはクルマ!

  7. サーファーが風邪をひかない理由は大体この2つ!冬サーフのメリット!

  8. 日本のサーフスター五十嵐カノアの地元カリフォルニアの日常と舞台裏

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Diet food

    KETOS(ケトス)の特徴や口コミからオススメの…
  2. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  3. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  4. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  5. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…
  6. Body make

    ジムいこ「ジム×通信パーソナル」最強説!国内初の…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Diet

    運動なしで痩せたい!脂質制限ダイエットの始め方か…
  2. Diet food

    KETOS(ケトス)の特徴や口コミからオススメの…
  3. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  4. Body make

    マイプロテインのパイナップル味を飲んだ素直な感想…
  5. F1

    【2022】F1第2戦サウジアラビアGPのTV放…
  6. F1

    【2022】F1開幕戦バーレーンGPのTV放送時…
  7. F1

    2022年F1レギュレーションはどう変わった?新…
  8. Gym

    エニタイムフィットネスはシャワーのみOK?その他…

ARCHIVES