【筋トレ】40代から始めてもメリットしかない!人生の本質がココにある!

筋トレの最大のメリットはその見た目の効果ではなく、筋トレを通して人生の本質を学ぶことにあるのかもしれません。40代ともなると仕事や家庭、または人間関係など、さまざまな場面で需要なポジションを担うことが多いでしょう。

筋トレが体に良いということは、誰もが理解しています。しかし、筋肉増強やストレス解消ということは、筋トレのほんの一部のメリットでしかありません。筋トレの最大のメリットは、人生の本質を学べることにあるのをご存知でしょうか。




 

筋トレで学べる人生の本質

筋トレは体力や筋力アップまたは体の変化を目的に始めるものですが、実は筋トレはこれらの効果以上に、あなたに人生の本質を教えてくれるでしょう。筋トレを始めることで、仕事も人間関係も好転するでしょう。学べる本質は次の4つです。

圧倒的な努力

圧倒的な努力によって緊張することがなくなります。緊張してしまって実力が出せないと悩む人は大勢いるでしょう。しかし、緊張の原因は生まれ持ったものではなく、単に努力不足から来る場合がほとんどです。

例えば、仕事やスポーツで重要なその日に緊張してしまうのは、その日までの努力がないからです。本当の本番は、その日ではないのです。本当の本番は、当日までの努力の日々なのです。当日までの努力がきちんとできていれば、緊張する必要はありません。

わかりやすいものとして、ボディメイクのコンテストを例にとることができるでしょう。ボディメイクコンテストほど、試合前に勝敗がついているのもはありません。一見するとステージ上でのパフォーマンスが、その勝敗を決めているようですがそうではありません。

ボディメイクコンテストの勝敗は半年前、1年前からの過ごし方で決まっているのです。もちろん、コンテスト当日のコンディション作りは大切です。しかし、コンテスト当日までに体を仕上げられているかが重要です。

圧倒的な努力をしてきた人は堂々とし、努力不足を自分でわかっている人ほど表情が固く緊張も見えてきます。圧倒的な努力をしておくことが、その勝敗を決める鍵となるでしょう。これは、ボディメイクコンテストだけではなく、仕事においても同様です。

限界を突破する

筋トレの成長も人の成長も、限界を突破することではじめて成長するのです。筋肉を成長させたいなら、楽にこなせるトレーニングでは筋肉は成長しません。限界を感じてから、さらにもう一回行う「ワンモアレップ」が大切です。

筋トレは、新たなストレスによって、次は耐えられるようにと成長を促すシグナルを送る行為です。「もう無理だ」と思ったところで、筋肉は限界を迎えています。そこで、ワンモアレップが行えるかどうかが鍵となるものです。

諦めたいと思っている自分と正面から向き合い、逃げ出さずに限界を突破することで筋肉は成長します。同時に精神力も成長しているのです。筋トレは筋肉だけではなく、精神力も鍛えることができるのです。

人生には辛くて逃げ出したい時があります。それが正に、筋トレで言うところの「ワンモアレップ」をできるかどうかのタイミングです。ここで踏ん張って「ワンモアレップ」ができるかどうかが、その後の人生での差を生み出すことになるでしょう。




ライバルは昨日の自分

筋トレをする時のライバルとなるのは誰でしょう?隣でトレーニングしている人でしょうか?同僚や友人でしょうか?そうではありません。ライバルとなるのは昨日までの自分なのです。

例えば、あなたが努力してベンチプレスで80kgを上げたとしましょう。ふと隣を見たら100kgを楽々と上げている人がいます。こんな時に、あなたは劣等感を感じるでしょうか?そんなことはないハズです。自分の限界を打ち破った自分を誇らしく思うべきです。

隣の人とは才能も環境も費やしてきた時間も違う、そんな人と自分を比べる必要はないのです。気にすべきことはたった1つしかありません。「どうやったら昨日の自分を超えられるか」ということただ一点です。

これも人生と同じです。生まれ育った環境や努力してきた時間、才能や適性もまったく違う他人と自分を比べても、そこには何の意味もありません。最も大切なことは、日々確実に成長していくことです。

昨日の自分を超えることに集中すべきです。他人と比べている限り、一生満足できる時は来ないでしょう。どんな世界にも上には上がいるものです。他人に負けてしまうことを気にする必要は全くありません。しかし、昨日の自分には負けてはいけません。

継続は力なり

「継続は力なり」という言葉はよく聞かれるものですが、実は「継続のみが力なり」なのです。ジムに行って何時間もガッツリとトレーニングしたからといって筋肉がつくというものではありません。ダイエットも同じです。短期間で体脂肪がガツんと減ることはありません。

効果を実感したければ「継続が絶対条件」です。日々の絶え間ない努力を続けて習慣と呼べるレベルまで引き上げなければなりません。1日1日では変化が小さ過ぎて分かり難いでしょう。しかし、その積み重ねが最後には劇的な変化となるのです。

これは、人生においてもまた同じです。どんな一流の才能であっても、一流の習慣には勝てないのです。たとえ凡人であったとしても一流の習慣を身につけていれば、才能に溺れ努力を怠っている天才を打ち破ることもできるかもしれません。「うさぎとカメ」の話と同じく、毎日着実に前に進んでいく人が最後には勝ちます。




まとめ:筋トレは人生にプラスを与えてくれる

仕事や家庭の問題などで悩んでいる40代は多いでしょう。仕事や家庭と筋トレは良く似ています。仕事や家庭では取り組むべき作業とそうでないものがあります。実は、筋トレにも優先順位があります。

筋トレは、とりあえずやってみても効果はありません。筋トレにはまず、やるべきメニューがあります。ビックスリーと呼ばれる「デッドリフト」「ベンチプレス」「スクワット」がそうですが、このビックスリーではメインとなる大きな筋肉を鍛えることができます。

また同時に、関与する小さな筋肉も動員するトレーニングの王道種目です。小さい筋肉からトレーニングしていては得られる効果は薄く、最大限に筋トレの効果を得ることはできません。

そして、筋トレによって得られる小さな成功体験は、人生においての小さな自信を与え続けてくれるでしょう。筋トレは、その努力を裏切りません。やれば確実に自信がつく筋トレは、あなたの周りの人間関係にも必ず良い影響を与えることでしょう。

関連記事

  1. 【放置プレイ】エニタイムフィットネスに通い出した感想と入会まとめ

  2. 【最新】マイプロテイン購入の手順を解説!不完全なご注文や関税まで!

  3. 【筋トレ初心者】ボディメイクの方法は2つ!そのメリットとデメリット

  4. ダイエットで体脂肪を減らしたいなら絶対にやってはいけない4つのこと!

  5. 【お知らせ】マイプロテインの年間最大GWセールはゾロ目が狙い目!

  6. 【マイプロテイン】THEホエイ購入を詳しく解説!ヤマト配送到着の日数は…

  7. 【マイプロテイン】フレーバーTOP10売れ筋のフレーバーを教えます!世…

  8. エニタイムフィットネスに女性が意外に多い理由と安心して通える訳

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Surfing

    【比較解説】サーフィンが変わるフィンの選び方とB…
  2. Women's gym

    FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の…
  3. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  4. Women's gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  5. Diet

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…
  6. Body make

    ジムいこ「ジム×通信パーソナル」最強説!国内初の…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Surfing

    【比較解説】サーフィンが変わるフィンの選び方とB…
  2. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  3. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  4. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  6. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…

NEW POST【新着】

  1. Life

    初の雲仙日帰り温泉は「子地獄温泉館」一択です!番…
  2. Surfing

    【比較解説】サーフィンが変わるフィンの選び方とB…
  3. Body make

    【筋トレ】40代から始めてもメリットしかない!人…
  4. Diet

    5:2ダイエットの始め方から終わらせ方まで!具体…
  5. Life

    フォルツァSiテールランプのバルブ交換の手順と脱…
  6. Body make

    ケトジェニックダイエットのやり方を詳しく解説!始…
  7. Women's gym

    サーキットトレーニングの効果3つと女性専用ジムに…
  8. Gym

    【超簡単】エニタイムフィットネスの退会や休会の方…

ARCHIVES