日本のサーフスター五十嵐カノアの地元カリフォルニアの日常と舞台裏

最終更新日:2019.9.12

日本人の両親を持ち、アメリカ・カリフォルニアで生まれ育って、ハンティントンビーチでサーフィンを覚えたカノア五十嵐。

2018年シーズンからWSLの登録籍を日本に変更した五十嵐カノアは、2020年の東京オリンピックに日本代表としての出場を目指しています。

そんな五十嵐カノアのコンテストの舞台裏を追う「Beyond The Lines」が公開されています。


今回の「Beyond The Lines」は、五十嵐カノアの地元カルフォルニアで行われたUS OPENからケリー・スレーターのウェイブプール「サーフランチ」での練習セッションや、カノアの自宅ガレージも公開されています。

今回のUS OPENでは惜しくも3連覇とはならなかったようですが、地元でくつろぐ様子なども収録されています。

CT4年目となる2019年のカノア五十嵐は、バリで行われたCT第3戦「Bali Men’s Pro」では自身初のCT優勝で日本人初、アジア人でも初の快挙を成し遂げています。

世界最高峰のプロサーフィンツアーのCT(チャンピオンシップ・ツアー)は、世界トップ42名で争われれますが五十嵐カノアは7月に南アフリカで行われたCT第6戦「J-Bay Open」終了時点で、ランキング5位でワールドタイトルも狙えるポジションにもランキングしています。

五十嵐カノア

この投稿をInstagramで見る

 

What am I thinking/laughing about? 😎

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

名前:五十嵐カノア
誕生日:1997年10月1日
出身地:カリフォルニア・ハンティントンビーチ
身長:180cm
体重:70kg
語学:英語・日本語・ポルトガル語・スペイン語・フランス語

【スポンサー】

  • Quiksilver
  • Sharpeye surfboards
  • Red Bull
  • Oakley
  • Ocean & Earth
  • Sex Wax

五十嵐カノア【戦績】

  • QS(クオリファイ・シリーズCTの直下カテゴリー)
    2014年 QS1,000『Shoe City Pro』優勝
    2015年 QS6,000『Mahalo Surf Eco Festival』優勝
    2015年 QS3,000『Vans Pro』優勝
    2016年 QS6,000『Pantin Classic Galicia Pro』優勝
    2016年 QS6,000『Hang Loose Pro Contest 30 Anos』優勝
    2017年 QS1,000『Shoe City Pro』優勝
    2017年 QS10,000『Vans US Open of Surfing』優勝
    2018年 QS3,000『Pro Santa Cruz 2018 pres. by Oakley』優勝
    2018年 QS10,000『Vans US Open of Surfing』優勝
    2018年 QS10,000『EDP Billabong Pro Ericeira』2位
  • CT(チャンピオンシップ・ツアー/プロサーフィンの最高峰ツアー)
    2016年『Billabong Pipe Masters』2位
    2017年『MEO Rip Curl Pro Portugal』3位
    2017年『Billabong Pipe Masters』3位
    2018年『Corona Open J-Bay』3位
    2018年『Surf Ranch Pro』3位
    2019年『Corona Bali Protected』優勝

2020年の東京オリンピックの新種目となったことで、最近はサーフィンにも注目が集まっていますが、五十嵐カノアを知ってサーフィンを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そして五十嵐カノアは、これまでのサーフィンのイメージを大きく変えてくれたのかも知れません。五十嵐カノアを通して、サーフィンが良いイメージのままであれば良いですよね。





関連記事

  1. 【初心者】サーフィンにもルールとマナーがある!コレ知らないとヤバイかも…

  2. サーフィンを続けていくことで起こる悩ましい問題!その解決策!?

  3. サーフィン中の車上荒らし対策どうしてる?キーは隠す?隠さない?

  4. 【サーフィン保険】サーフィン中の事故に備えるリスク管理の方法【裏ワザ】…

  5. DHD3DVをニューフライヤーの乗り換えに購入した感想【ネット購入8本…

  6. サーフィンは村社会だと思う件「ローカルはくだらない」確かにそう…。

  7. 【DHDミニツイン2】一家に一本のツインってどう?乗った感想とオススメ…

  8. 冬のサーフィンで最も恐ろしい「サーファーズイヤー」の対策は1つだけ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  2. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  3. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  4. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…
  5. Body make

    ジムいこ「ジム×通信パーソナル」最強説!国内初の…
  6. Diet

    SOELU(ソエル)無料体験レッスン予約は秒で完…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  2. Body make

    マイプロテインのパイナップル味を飲んだ素直な感想…
  3. F1

    【2022】F1第2戦サウジアラビアGPのTV放…
  4. F1

    【2022】F1開幕戦バーレーンGPのTV放送時…
  5. F1

    2022年F1レギュレーションはどう変わった?新…
  6. Gym

    エニタイムフィットネスはシャワーのみOK?その他…
  7. Body make

    筋トレは毎日?頻度とボリュームの関係からわかる効…
  8. Gym

    エニタイムフィットネスなどの24時間ジムが初心者…

ARCHIVES