Bodies(ボディーズ)特徴や料金と無料体験の手順を解説【口コミ】

「Bodies(ボディーズ)」は、若い女性に特に人気の女性専用サーキットトレーニングジムです。毎日を忙しくアクティブな女性に、とても人気のセミパーソナルジムとなっています。

こちらの記事では、大人気フィットネスジムBodies(ボディーズ)の特徴や料金から無料体験のやり方まで、Bodies(ボディーズ)に通ってダイエットやボディメイクを始めたいと思っている方に向けて、Bodies(ボディーズ)のすべてをまとめたページとなります。

Bodies(ボディーズ)の特徴

● 1回30分のセミパーソナル
● 予約なしで行きたい時にすぐ行ける
● マシン(8種類)+有酸素運動
● ヨガ、ランニング、ゲルマニウム温浴(別料金)
● 全国のスタジオ利用可
● 月額4,970円(税込)から

Bodies(ボディーズ)は女性専用のセミパーソナルジムです。なりたい自分や女性特有の悩みにも対応したトレーニングプログラムだから、効果的なフィットネスを行うことができます。

Bodies(ボディーズ)はマシンを使ったサーキットトレーニングなので、運動初心者や運動が苦手な人でも問題なく続けることができます。また、サーキットトレーニングだけでは物足りない方や運動経験者の方には、ヨガやランニング等のオプションメニューのご用意もあります。

また、Bodies(ボディーズ)は夜22時までの長い営業時間なので、フルタイムで働いている人や家事や育児で忙しい人でも、上手に隙間時間を活用することができるのではと思います。尚且つ1回のトレーニングも30分だから時間効率もバッチリです。

さらに、Bodies(ボディーズ)はセミパーソナル・サーキットトレーニングジムでありながら格安の月会費も特徴です。サーキットトレーニングのみの利用なら、月額4,970円からのお得な価格設定もオススメのポイントです。

Bodies(ボディーズ)公式サイトを見てみる

Bodies(ボディーズ)キャンペーン情報と料金

● 入会金半額
● 1ヶ月分の月会費無料
● 年会費(年払い)20%OFF

Bodies(ボディーズ)では、お得な入会キャンペーンや店舗独自のキャンペーンなど、新規入会者や会員さん向けのキャンペーンが開催されている場合がほとんどです。そのお得な特典内容は上記の3つがあります。

まず、Bodies(ボディーズ)が初めての人は入会金を半額(3,300円)にすることが可能です。さらに、月会費が無料になる等の割引を受けることもできます。

尚、これらのキャンペーンには7日間の無料体験期間内での入会など、一定の条件がありますので詳しい条件や内容はそれぞれの店舗で確認してください。

Bodies(ボディーズ)公式サイトを見てみる

Bodies(ボディーズ)のコースと料金

ボディーズ会員(全店利用可・全日10:00〜22:00)
プラン 入会金 月会費(毎月) 年会費(一括)
レギュラー 6,600円 5,970円 59,700円
シューズ付き 6,600円 7,470円 74,700円
ゲルマニウム温浴付き 6,600円 11,970円 119,700円
マスター(シューズ・温浴付) 6,600円 13,470円 134,700円
デイ会員(平日 10:00〜17:00)
プラン 入会金 月会費(毎月) 年会費(一括)
レギュラー 6,600円 4,970円 49,700円
シューズ付き 6,600円 6,470円 64,700円
ゲルマニウム温浴付き 6,600円 10,970円 109,700円
マスター(シューズ・温浴付) 6,600円 12,470円 124,700円
アフタヌーン会員(平日 13:00〜17:00)
プラン 入会金 月会費(毎月) 年会費(一括)
レギュラー 6,600円 3,970円 39,700円
シューズ付き 6,600円 5,470円 54,700円
ゲルマニウム温浴付き 6,600円 9,970円 99,700円
マスター(シューズ・温浴付) 6,600円 11,470円 114,700円
ナイト&ホリデー会員(平日 17:00〜22:00 土・日・祝 10:00〜22:00)
プラン 入会金 月会費(毎月) 年会費(一括)
レギュラー 6,600円 4,970円 49,700円
シューズ付き 6,600円 6,470円 64,700円
ゲルマニウム温浴付き 6,600円 10,970円 109,700円
マスター(シューズ・温浴付) 6,600円 12,470円 124,700円
ゲルマニウム温浴会員(ゲルマニウム温浴のみのプラン)
プラン 入会金 月会費(毎月) 年会費(一括)
アフタヌーン 6,600円 3,970円 39,700円
デイ 6,600円 4,970円 49,700円
ゲルマニウム 6,600円 5,970円 59,700円

* ゲルマニウム温浴会員はサーキットトレーニングはできません。
* 月会費の支払いはクレジットカードのみとなります。

詳しい料金内容をBodies公式サイトで確認する

Bodies(ボディーズ)無料体験の手順

1・「7日間無料お試し通いを始める」をクリック
2・希望の店舗を選択
3・日時を選択
4・個人情報の入力
5・入力内容確認後PASSをダウンロード

Bodies(ボディーズ)の無料体験の申し込み手順は上記5ステップで完了です。それでは、実際のBodies(ボディーズ)無料体験申込み時の画像を使って説明していきます。

まずは、Bodies(ボディーズ)公式サイトを開きましょう。

Bodies(ボディーズ)公式サイトを開く

1・「7日間無料お試し通いを始める」をクリック

Bodies(ボディーズ)公式サイトを開いたら、画面中央下部「7日間無料お試し通いを始める」をクリックして、スタジオ選択ページを開いていきましょう。

2・希望の店舗を選択

スタジオ選択ページが開いたら、あなたが希望するお近くの店舗を選択していきます。都道府県の+をクリックして希望店舗を選択していきましょう。

3・日時を選択

希望の店舗を選択したら、カレンダーの中から希望する日を選択していきます。希望の日を選択後は希望する時間帯も選択していきます。

希望の日時にチェックを入れたら「次へ」をクリックして個人情報入力ページを開きましょう。

4・個人情報の入力


個人情報入力ページが開いたら「施設のご利用について」と「個人情報の取り扱いについて」の同意にチェックを入れて、あなたのメールアドレス等の個人情報を入力していきましょう。

すべての入力が完了したら「次へ」をクリックして確認ページへ移動していきましょう。

5・入力内容確認後PASSをダウンロード

7日間無料お試し申し込み確認ページが開いたら、その内容を確認して問題がなければ「ダウンロード」をクリックすることで1WEEK FREE PASSの発行が完了です。

尚、1WEEK FREE PASSは登録のメールアドレス宛に届きますので確認しておきましょう。

Bodies7日間無料お試し通いを始めてみる

Bodies(ボディーズ)7日間無料お試しの特典と持ち物

● サーキットトレーニングとゲルマニウム温浴を利用できる
● 無料期間内での入会で入会金半額
● 無料期間内での入会で月会費1ヶ月分無料
● プロテイン1食無料
● シェーカープレゼント
● 7日間プロテイン1食150円

Bodies(ボディーズ)の7日間無料お試し期間中の特典は上記の通りです。まず、7日間の無料期間内はサーキットトレーニングに加え、ゲルマニウム温浴の利用が可能となります。

さらに、無料期間内での入会では入会金や月会費の優遇処置を受けることも可能となります。そして、運動後の栄養補給に欠かせないプロテインの提供やスペシャルプライスでの提供に加え、プロテインを飲むためのシェーカーのプレゼントもあるようです。

Bodies(ボディーズ)に持っていくもの

● 運動に適した服装(更衣室あり)
● 室内用の運動靴(レンタルあり)
● タオル(レンタルあり)
● 水
● 1WEEK FREE PASS
● 身分証明書(免許証など) *入会の場合
● クレジットカード *入会の場合
● 1ヶ月〜1.5ヶ月分の会費 *入会の場合
● 事務手数料1,500円 *入会の場合

Bodies(ボディーズ)は無料体験期間中であっても、運動に適した服装と室内用の運動靴やタオル、水分補給のためのお水は忘れずに持っていきましょう。尚、予約は必要ありません。あなたの都合の良い時間を利用してください。

Bodies(ボディーズ)の7日間無料お試し期間中での入会には特典の用意があります。入会を検討する場合は自動車免許証等の身分証明書、月会費の支払い時に必要なクレジットカードを持参して行くと良いでしょう。

尚、Bodies(ボディーズ)入会には、1日〜15日迄の入会には1.5ヶ月分の月会費が必要になり、16日〜31日迄の入会には1ヶ月の会費が必要になります。

なので、Bodies(ボディーズ)への入会は16日以降がお得に入会することができるようです。また、7日間無料お試し期間中での入会は1ヶ月分の月会費が無料になりますので、上手に特典を利用するのが良いでしょう。

Bodies(ボディーズ)が向いてる人

● 男性の目を気にせずに運動を始めたい初心者
● 手取り足取り教えて欲しい
● ダイエットしたい運動経験初心者
● 短時間で簡単な運動が良い
● 続けられる料金が良い
● 好きな時間に行きたい
● カーブスでは年齢層が高すぎる

Bodies(ボディーズ)は上記のような人にオススメのサーキットトレーニングジムとなります。Bodies(ボディーズ)は女性専用のセミパーソナルなので男性の目線を気にすることなく、手取り足取り教えてもらえるので初心者さんには安心です。

Bodies(ボディーズ)のトレーナーさんは親切丁寧に面倒を見てくれます。短時間で簡単なマシンを使ったサーキットトレーニングなので、運動経験のない人や体力に自信のない人でも安心してトレーニングすることができます。

Bodies(ボディーズ)は予約不要だから、自分の好きな時間に通えて、続けやすい特徴があります。また、続けやすい良心的な料金も影響しているでしょう。

そして、Bodies(ボディーズ)はあの有名なカーブスと同じサーキットトレーニングを提供するセミパーソナルジムです。但し、カーブスとの大きな違いが会員さんの年齢層にあります。

なので、カーブスのようなトレーニングをしたいけど、カーブスの雰囲気が苦手に感じているような人にも、Bodies(ボディーズ)はオススメの女性専用サーキットトレーニングジムとなるでしょう。

Bodies7日間無料お試し通いを始めてみる

Bodies(ボディーズ)の口コミ

予約も不要でいつでも通えて1回30分で出来るので、週に3日程度で仕事帰りに通ってます!(20代・会社員)

元々運動は苦手だったのですが、ボディーズは手軽にできるのがいい。通い始めてから疲れが取れるようになりました。(30代・会社員)

カーブスと迷いました。でもボディーズに決めて正解でした。運動はもちろんですが、食事面でのサポートもしてくれたり、ストレッチの方法も教えてくれたり至れり尽くせりです。(40代・主婦)

身体づくりと健康のために続けています。予約不要で自分のペースでトレーニング出来るところが良いです。(40代・会社員)

マシンは初めてで不安でしたが、1台ずつ丁寧に教えてもらってできるようになりました。最近ではヨガにも参加してます。すべてのコースに参加できるよう頑張っています!(20代・学生)

Bodies(ボディーズ)の口コミで多いのはトレーナーさんの評価だったり、スタジオ内の雰囲気に対する口コミが多いようです。また、Bodies(ボディーズ)は20代〜30代の会員さんが最も多いということもあって、20代〜30代の口コミが多いのが特徴のようです。

そして、Bodies(ボディーズ)はカーブスととてもよく似たサーキットトレーニングを提供していることもあって、カーブスとの比較での入会をされる会員さんも少なくないようです。

Bodies(ボディーズ)が向いてない人

● 同じ運動では飽きる
● 高負荷のトレーニングがしたい
● シャワーを使いたい
● 月会費を口座引き落としにしたい

Bodies(ボディーズ)は、油圧式マシンを使ったサーキットトレーニングなので、毎回同じ運動を行うことになります。なので、すぐにトレーニングに慣れる反面、飽きるのも早いかもしれません。

また、Bodies(ボディーズ)の油圧式マシンは動かすスピードで負荷を変化させますが、高負荷のトレーニングをしたい中級者以上の人には物足りないと感じることでしょう。

Bodies(ボディーズ)にはゲルマニウム温浴がありますが、シャワー設備はありません。なので、トレーニング後にシャワーで汗を流したいと思う人にもBodies(ボディーズ)は向いていないでしょう。

そして、Bodies(ボディーズ)にはトレーニング以外で注意しておきたいことが一つあります。Bodies(ボディーズ)の月会費の支払いはクレジットカード決済のみだということです。

なので、現金や口座引き落とし等のクレジットカード決済以外を希望する人には、そもそもですがBodies(ボディーズ)は不向きなサービスだと言えるでしょう。

まとめ:Bodies(ボディーズ)まずは無料体験から

女性専用のサーキットトレーニングジムのBodies(ボディーズ)は、毎日を忙しく過ごされている多くの女性たちから支持され、ここ最近のフィットネスブームも手伝って急速にその店舗数も増加しています。

Bodies(ボディーズ)の魅力は1回30分のサーキットトレーニング、デトックス効果が期待できるゲルマニウム温浴、さらにヨガやランニング等のトレーニング以外のメニューが豊富なところにあるのではないでしょうか。

とはいえ、実際の雰囲気や空気感は体感してみなければわかりません。こちらのページで少しでもBodies(ボディーズ)に興味を持たれた場合には、ぜひ無料体験を利用してBodies(ボディーズ)を体感してみてはと思います。

Bodies7日間無料お試し通いを始めてみる

関連記事

  1. カーブスの退会で注意すること3つとその方法2つ【特例あり】

  2. ファディーとボディーズの違いを教えます!それぞれのオススメはこんな人!…

  3. カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれのオススメはこんな人!…

  4. カーブスの評判から見える向いている人とそうでない人の違い【秘訣】

  5. カーブスのスタッフに聞いた!空いてる曜日と時間帯を教えます!

  6. FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の手順を徹底解説!

  7. カーブスの入会手順と入会前に知っておきたいお得情報まとめ!

  8. カーブスとボディーズ似てるようで何か違う!比較して分かるそれぞれの対象…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Women's gym

    FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の…
  2. Diet food

    KETOS(ケトス)の特徴や口コミからオススメの…
  3. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  4. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  5. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  6. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Women's gym

    ファディーとボディーズの違いを教えます!それぞれ…
  2. Women's gym

    Bodies(ボディーズ)特徴や料金と無料体験の…
  3. Women's gym

    FURDI(ファディー)の退会で注意すること3つ…
  4. Surfing

    サーフィンを始めたいあなたへ「覚悟して来てる人」…
  5. Body make

    コーヒー系では格別の美味しさ!マイプロテインのア…
  6. Women's gym

    カーブスとボディーズ似てるようで何か違う!比較し…
  7. Women's gym

    FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の…
  8. Diet

    運動なしで痩せたい!脂質制限ダイエットの始め方か…

ARCHIVES