【ダイエット】夏までに〇〇kg痩せたい!が失敗する原因は体重を気にするから

「夏までにマイナス10kg痩せたい!」といった、ダイエットを始める多くの人が考えがちなこのような目標は、多くの場合でそのダイエットは失敗することになるでしょう。

というのも、この「何kg痩せたい!」って追い求めていることが、ダイエットの失敗につながる大きな原因となってしまいます。

そのダイエットを始める理由が見た目を良くしたいとか、お腹を引っ込めたいということで「マイナス10kg」と考えているのであれば、体重に目を向けている時点でそれは大きな間違いとなります。




 

ダイエットの目的をハッキリさせる

● 太っているから嫌だ
● 見た目を良くしたい

ダイエットを始める理由は、病気などの健康面以外で考えた場合のほとんどで、上記の2つがその原因ではないでしょうか。まず、一番多い原因が「太っているから」「太ってしまったから」と考える人は、その多い体脂肪が嫌なのではないでしょうか。

一般的な人は体脂肪は減らしたくないけど、体重は減らしたいとは思わないでしょう。「痩せたい」「体重を落としたい」という人は、見た目を体脂肪が少なくてカッコ良い体にしたいと思うのが、体重を減らしたいと思うほぼ100%の理由だと思います。

見た目はどうでもいいから体重だけ減らしたいとか、お腹はドンドン出てもいいから体重だけ減らしたいって人はいないでしょう。なので、見た目を良くしたいのであれば、体重自体には意味はありません。ダイエットの目的をハッキリさせることが大切です。




見た目は体重とは関係ない

● 身長・骨格
● 手足の長さ
● 筋肉量

そもそも、体重と見た目は関係ありません。まず、身長が高ければ体重も重いでしょうし、骨格がしっかりしていても体重は重いでしょう。手足の長さで言えば、同じ身長であれば手足が長い方が体重は軽いでしょう。

そして、筋肉がない人が体重は軽く、筋肉が多い人は体重が重くなります。この両者は、その見た目に大きな違いがあります。例えば、同じ体重でも筋肉が少なくて脂肪が多ければデブに見えるでしょうし、逆に筋肉が多くて脂肪が少なければ、スタイルが良く全く太っていない状態です。

このように体重だけで見てしまうと、太った人とスタイルが良い人が同じようなことになってしまいます。なので、体重と見た目は全く違うということを理解しておく必要があるでしょう。




体重だけを減らす危険性

● カタボリックが起こる
● 最悪は拒食症
● リバウンドしやすい

体重だけを意識してダイエットしてしまうと、体の中では筋肉を分解してエネルギーに変える「カタボリック」が起こります。筋肉を分解するカタボリックが起きて筋肉が減ると、体重が減って全体の面積が減っても、その見た目は本人が目指していたものとは程遠いものになってしまいます。

洋服を着てれば「痩せたね」って言われても、本人にとっては納得いかない場合が多いのです。というのも、筋肉が減っているから体重が減ってもお腹はたるんだままで、だらしない体になってしまっているからです。

ですが本人にとっては、この体のたるみが「食べているから」だと思いがちになってしまいます。そして最悪なのは、さらに食べなくなってしまう「拒食症」のような極端なダイエットに発展することもあるかも知れません。なので、体重だけに目を向けたダイエットは危険な側面もあって、いつまで経っても本人の納得いくものならない場合がほとんどなのです。

また、体重は減っても筋肉が減ってしまうと、太りやすい体に自分自身で変えてしまう結果にもなります。筋肉は勝手にエネルギーを使ってくれるので、筋肉量が多いだけで太り難い体になっていますが、体重だけを気にして筋肉を減らしてしまうとリバウンドしやすい体になってしまいます。

3ヶ月頑張って体重を落としたのに、後の3ヶ月は前よりも太ってスタイルも悪くなったというのはよくある話です。




体重計ではなく鏡に目を向ける

● 鏡で見た目を気にする
● 欠点を明確にする
● 目的を明確化する

見た目を気にしてダイエットを始めるのであれば体重計の針を気にするのではなく、鏡を見てその見た目を気にすることです。常に自身の裸の体を見て、どういう体になっているのかをチェックして、その体を見た時に自身の欠点はどこなのかを明確にすることが大切です。

その欠点を改善するためには、何が必要なのか考えることが必要です。必要になった条件を見極めて対策を打つことが、目指すスタイルの一番の近道となるでしょう。ただ痩せると考えてしまうと体重だけに走ってしまいますが、目的を明確にしてその目的をクリアしていくことがスタイルを改善するためには必要です。

例えば、脂肪が多くて筋肉がなさすぎだと感じたら、それを改善する方法や手段を考える必要があるということです。なので、まず体重を軽くするとかではなく、自身の体のどこをどう変えたいのかを明確にして、そこをどう改善させたいかを「明確化」されることがダイエット成功への秘訣となるでしょう。

まとめ

● 目的をハッキリさせる
● 体重ではなく鏡を気にする

体重だけを気にするダイエットは、体重が減ってもダイエット前よりも太りやすい体になったり、何よりだらしない体のまま体重が減るだけになってしまいます。

ただ単純に体重を減らしたと思うだけの人は、言い換えれば考えるのを放棄している状態だと言えます。「将来は大物になりたい!」と思う子供と同じようなものです。

ダイエットは体重だけに囚われるのではなく、目的をハッキリと決めて取り組むことが最良の方法となるでしょう。




 

関連記事

  1. 【ダイエット】痩せてスタイルが良い人がやってる何気ない3つの習慣

  2. カーブスの入会手順と入会前に知っておきたいお得情報まとめ!

  3. カーブスのスタッフに聞いた!空いてる曜日と時間帯を教えます!

  4. オンラインフィットネスのメリットやデメリットと継続のコツ3つ!

  5. リーンボディ20日間無料体験入会から退会までの手順を解説【不安解消】

  6. ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選ぶスタジオ5つ!

  7. ダイエットしても痩せないのは体質ではない!それはこの事実を知らないから…

  8. ダイエットに失敗する人に共通する始め方の間違いとは?【成功の秘訣】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Body make

    「ジム」×「通信パーソナル」最強説!国内初のサー…
  2. F1

    2021年F1のTV中継はフジテレビNEXT!そ…
  3. Surfing

    DHD3DVをニューフライヤーの乗り換えに購入し…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  5. Body make

    【放置プレイ】エニタイムフィットネスに通い出した…
  6. Diet

    SOELU(ソエル)無料体験レッスン予約は秒で完…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Body make

    【放置プレイ】エニタイムフィットネスに通い出した…

NEW POST【新着】

  1. Life

    【ジョジョ6部】アニメ「ストーンオーシャン」一足…
  2. F1

    2021年F1第21戦サウジアラビアGPのTV放…
  3. Surfing

    サーフィンは村社会だと思う件「ローカルはくだらな…
  4. F1

    2021年F1第20戦カタールGPのTV放送時間…
  5. Body make

    「ジム」×「通信パーソナル」最強説!国内初のサー…
  6. F1

    2021年F1第19戦サンパウロGPのTV放送時…
  7. F1

    2021年F1第18戦メキシコGPのTV放送時間…
  8. Life

    稲川淳二のミステリーツアー2021今年はあいつが…

ARCHIVES