【無線レビュー】「OK 今ならスリックが妥当な選択だ」ノリス初ポールの裏側!

2021年F1ロシアGPの予選は、マクラーレン期待の若手ドライバーのランド・ノリス自身初のポールポジションとなる印象的なセッションとなりました。

特に予選は雨の影響が残り、全車インターミディエイトタイヤでQ1・Q2と続く中、Q3ではスリックタイヤに交換するドライバーが現れる波乱の展開となりました。

F1のTV中継を行う「フジテレビNEXT」はグランプリ放送だけではなく、川井一仁氏のマニアックな解説でお馴染みの「GPニュース」も人気コンテンツとなっていますが、ロシアGP後の放送ではとても興味深い映像が放送されました。

こちらのページでは、そんな「GPニュース」の放送の中から、自身初のポールを決めたランド・ノリス予選Q3最終アタック前に交わされたチームとの無線の様子をご紹介してみようと思います。




 

【無線レビュー:予選】「OK 今ならスリックが妥当な選択だ」


ウエットとドライが混在する難しいコンディションでのQ3開始早々、スリックへと変更したのがウイリアムズのラッセル。それを見た各マシンは続々とピットイン。Q3の時間経過と共にスリックタイヤに履き替えてコースインするマシンが続出する展開。

そんな状況の中、インターミディエイトタイヤ(軽い雨用タイヤ)で走行するノリスと、そのエンジニアのウィル・ジョセフとの間では次のような無線交信が行われていました。

【ジョセフ】:路面の状況はどうだ?

【ノリス】:だいぶ乾いてきている。乾いてはきているけど、このコンディションなら、まだこのタイヤ選択が正しいと思う。

【ジョセフ】:了解した。

【ノリス】:でも、まだよくわからない

【ジョセフ】:OK わかった。

【ノリス】:アロンソのタイムは?

【ジョセフ】:アロンソは45秒だ。何台かスリックを履いているから注意しておく。

【ノリス】:OK 今ならスリックが妥当な選択だと思う。

【ジョセフ】:わかった。すぐに決めるから、この周でピットに入ってくれ。どのタイヤにするか決めておく。

【ノリス】:了解。ソフトにしたい。

【ジョセフ】:ソフトの方が良いのか?

【ノリス】:ああ、ソフトだ。リスクはどのくらいあるか教えてくれ。

【ジョセフ】:リスク覚悟で行こう。この周でピットインだ。シルバーD5に切り替えてくれ。シルバーD5だ。

【ノリス】:了解。

チームメイトのリカルドに続いてピットへ入ったノリスは、ソフトタイヤに交換してQ3残り4分でピットアウト。




 
【ジョセフ】:トラックはクリアだ。チェッカーまではまだ4分。時間もたっぷりある。

【ノリス】:ラッセルのオンボードを見ていてくれ。どこで苦しんでいるかが知りたい。

【ジョセフ】:わかった。確認する。基本的にはみんな1周目にアタックしている。ミスしてもまだワンチャンあるが一発で決めてくれ。

【ジョセフ】:ラッセルは今、アタックラップ。ターン3まで4分の3の位置だ。グリーンF3にしろ。

【ジョセフ】:ラッセルはターン4だ。ブレーキバランスもチェックしろ。

【ジョセフ】:ラッセルはターン7に入った。

【ノリス】:彼のペースはどう?セクター1は?

【ジョセフ】:今のところターン4から6が速い。苦しんではいないようだ。前に2台。サインツとダニエルだ。まだアタックしていない。

【ジョセフ】:ラッセルはターン11だ。

【ジョセフ】:ラッセルがターン13に入った。

【ジョセフ】:ラッセルはターン15。

ここでノリスはアタックラップを開始。

【ノリス】:ラッセルはどうだった?

【ジョセフ】:全体的に伸びなかった。

アタックラップするノリスはターン8…

【ジョセフ】:ランド バックオフだ。タイヤを温め直して仕切り直そう。チェッカーまで1分50秒。まだ1分50秒残ってる。だから…

【ノリス】:ラッセルとのギャップは?答えをくれよ。

【ノリス】:彼のタイムは?

【ジョセフ】:55秒0だ。セクター3でバックオフした。セクター1は38秒3で約1,3秒遅れ。セクター2もこっちが0,4秒遅れている。彼は2回目のアタックだったから、2回目に向けてタイヤを温めよう。

【ジョセフ】:ラッセルがプッシュしている。今ターン8だ。

【ノリス】:僕もプッシュしてる。温まってきた。

【ジョセフ】:まだラッセルが上に行く可能性がある。前方にまだアタックしていないクルマが4台。チェッカーまで残り1分8秒。

【ジョセフ】:ブレーキバランスをチェックしろ。まだ前に3台いる。うち1台がいま最終コーナー。ラッセルはターン13に入るところだ。

【ジョセフ】:まだ3台アタックしていない。すぐ前にダニエルがいる。ラッセルはターン15の手前だ。

【ジョセフ】:ラッセルはターン16に入った。

ここでノリスは最終アタックに入って、見事ポールラップを決めることになります。非力なマシンでありながら、コースコンディションを読んで早めにスリックタイヤに履き替え、周回を重ねたラッセルは3番手のタイムとなったロシアGPの予選となりました。




【無線レビュー:決勝】「黙れ!イヤだ!」

ポールスタートのノリスは順調に走行を重ね、ポールトゥウインが見えはじめた残り10周、突如レースが動き出しました。

【ジョセフ】:ランド、観客席の傘が開いてる。

【ランド】:そうだね。けっこう滑ってる。

残り5周となった47周目、2位のハミルトンに1秒差まで迫られるノリス。ターン5で止まりきれずコースを飛び出すが、なんとかハミルトンを抑える。そんな状況の中、ジョセフはノリスがいつクラッシュしてしまうか気が気ではない…。

【ジョセフ】:路面はすごく滑りやすい。ターン10でみんなオフしてる。

【ノリス】:黙れ!

【ジョセフ】:インターを考えろ

【ノリス】:イヤだ!

49周目、ハミルトンがピットイン。2位をキープしたままピットアウト。ノリスとのギャップは15秒。

【ジョセフ】:ハミルトンが入ったぞ。

【ノリス】:いや、ステイだ。

首位の座と初優勝の可能性を失いたくないノリス。しかし、残り2周となった51周目にピットインするも、時すでに遅し…。

【ノリス】:ボックスだ。これ以上は無理だ。

【ジョセフ】:わかった。

結果、ノリスは7位転落。適切なピットインを行なったハミルトンが優勝。同じく、最適なポイントでピットインした、最後尾スタートのフェルスタッペンが2位となった。ノリスにとっては、予選とは対照的なリザルトとなったレースでした。

ノリス:レース後インタビュー

Q・今の気分は?

優勝の可能性があったのに逃したんだから、あまりうれしくはないね。でも、仕方のない事だよ。自分の決断が結果的に間違っていたんだからね。

Q・ドライのままだったら勝てていた?

間違いないよ。全てをコントロール出来ていたからね。燃料をセーブしている時に差が詰まったけれど、プッシュすれば問題なかった。
雨が降り始めてからの4〜5周は、トリッキーだったけれどコントロール出来ていたんだ。

ミスもあったけれどトップを走れていた。プレッシャーも受けていたからペースは落とせなかったしね。雨が強くなると分かっていたらタイヤ交換していたけれど、「小雨が続いて強くならない」という情報から自分で決めた。そこまでは完璧だったかから余計に悔しいよ。望んでいた結果ではなかったね。

まとめ:F1はチームスポーツ

F1はチームで戦うチームスポーツです。特に、このロシアGPのようなコンディションでは、ドライバーとチームの信頼関係が最も重要なのかもしれません。チームはドライバーではわからないこと、またドライバーはコクピットでしかわからないことを双方向で確認する必要があるでしょう。

今回は「フジテレビNEXT」の人気F1番組「GPニュース」の中から、ロシアGPでの印象的なチームラジオをご紹介してみました。ただ単にレース展開を見るだけでは伝わりにくいF1レースのちょっとした裏側を知るだけでも、その後のF1レースが何倍にも楽しめるのではないかと思います。




 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【2019F1】日本GPチケット価格と各席の特徴!おすすめの席はココ!…

  2. 【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を徹底解説【CSフジテレ…

  3. 【2020】F1GPのTV放送局と視聴方法を徹底解説【料金・加入方法】…

  4. 2022年F1レギュレーションはどう変わった?新規格のF1マシンを解説…

  5. 2021年F1のTV中継はフジテレビNEXT!その視聴手順を徹底解説!…

  6. 【2020F1】これを見れば開幕前の予習ができる!【GPニュース】

  7. 【2020】F1マシン新車発表日とプレシーズンテスト日程【展望】

  8. 【比較】F1のDAZNからNEXTへの乗り換え急増の理由は川井一仁だっ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Women's gym

    FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の…
  2. Diet food

    KETOS(ケトス)の特徴や口コミからオススメの…
  3. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  4. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  5. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  6. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Body make

    【超簡単】エニタイムフィットネスの退会や休会の方…
  2. Surfing

    【CI FISH購入比較】一家に二本あると完璧な…
  3. Women's gym

    トレーナーに聞いた|50代女性がカーブスで結果を…
  4. Women's gym

    ファディーとボディーズの違いを教えます!それぞれ…
  5. Women's gym

    Bodies(ボディーズ)特徴や料金と無料体験の…
  6. Women's gym

    FURDI(ファディー)の退会で注意すること3つ…
  7. Surfing

    サーフィンを始めたいあなたへ「覚悟して来てる人」…
  8. Body make

    コーヒー系では格別の美味しさ!マイプロテインのア…

ARCHIVES