【F1放送】この解説者達だからフジテレビNEXT一択になる【経歴】

最終更新日:2021.4.13

2020年のスペイン・バルセロナでのプレシーズンテストも始まり、いよいよ2020年シーズンのF1グランプリの開幕までのカウントダウンが始まった感があります。今年こそはTVの前で、ホンダの活躍を見たいと思われる方も多いのかも知れません。

日本での2020年のF1中継は、ネット配信(DAZN)とTV放送(スカパー!フジテレビNEXT)で視聴出来ます。ですが、F1をわかりやすく尚且つ、時にはマニアックな解説で、F1ファンの間では「スカパー!フジテレビNEXT」一択といった状況です。その大きな決め手となるのが解説者にあります。

そこでこちらでは、F1ファンの間で「スカパー!フジテレビNEXT」が選ばれる理由となる解説者の紹介をまとめたページとなっています。




 

【F1放送】フジテレビNEXTのF1解説者達はこんな方々

川井一仁】:モータースポーツジャーナリストで日本人唯一のF1パドック殿堂入り。
80年代にテレビ関連の仕事でF1の世界に入り、海外留学で培った語学力が買われて88年のモナコGPからピットレポーターを開始。情報量とその正確さは抜群。F1グランプリ全戦の解説を担当。
森脇基恭】:レーシングカーデザイナー、レースエンジニア、ノバエンジニアリング取締役技術部長。1969年ホンダ入社。1973年にホンダを退社後に渡英。イギリスのレーシングカーコンストラクターGRDで日本人初のチーフデザイナーに就任。1988年からフジテレビのF1中継の解説者。F1マシンの技術的な解説と堪能な語学力を生かしたチーム無線の翻訳が的確。
浜島裕英】:タイヤエンジニア、モータースポーツ解説者。1977年ブリジストン入社後、モータースポーツ用タイヤ開発を担当。1997年〜2010年ブリジストンF1参戦での現場責任者。2012年ブリジストン定年退職後2014年までフェラーリで開発担当。路面状況とタイヤの適合性の解説が的確。
片山右京】:元フル参戦F1ドライバー。日本人3人目のレギュラードライバーとして1992年〜1997年までF1フル参戦。予選最高位1994年ドイツGP、ハンガリーGP5位。決勝最高位1994年ブラジルGP、サンマリノGP5位。ドライバー視点での解説と、語学力を生かしたチーム無線の翻訳が的確。
津川哲夫】:元F1メカニック、モータースポーツジャーナリスト。ベネトン在籍時の1989年と1990年では担当ドライバーの優勝経験あり。元F1メカニックらしいF1マシンのメカニカルな解説は彼ならでは。また、語学力を生かしたチーム無線の翻訳も的確。
米家峰起】:F1ジャーナリスト。F1の全レースを現地取材するジャーナリスト。現場の空気感や雰囲気、ドライバーやチームの裏側など、現地で得られる情報は彼ならではの取材力があってこそ。年間1,2戦(フリー走行)の解説を担当。英語力を生かしたチーム無線の翻訳が的確
松田次生】:レーシングドライバー。現役のレーシングドライバーならではの観点でのF1解説は初心者にも分かりやすい。穏やかな口調も特徴。ドライバー側とチーム側からの両方の視点での解説が好評。英語力を生かしたチーム無線の翻訳も的確。

【フジテレビNEXT】F1解説者の特徴【DAZN比較】

● F1を知り尽くしている
● 現地取材による情報量が豊富
● レース状況が把握しやすい
● チーム無線の的確な翻訳

フジテレビNEXTでのF1中継の強みは、その豪華な解説陣にあるのは間違いありません。ときにマニアックで正確で的確な解説はフジテレビNEXT解説陣ならではです。もう1つのネット配信DAZNでのF1視聴との大きな違いもココにあります。

F1は画面からでは伝わり難いチーム状況や戦略、さらには各ドライバーの現在の状況など、視聴者側では判断し難いことが多々あります。しかしF1放送を楽しむためには、そういった局面での的確な解説が重要です。

フジテレビNEXTとDAZNとでは、チーム戦略やレース展開の伝え方、チーム無線の解釈にも違いが見られます。たとえば、2019年のロシアGPでのフェラーリのベッテルとルクレールのチームオーダーの解釈の違いや、シンガポールGPでのメルセデスのチームオーダーについても、DAZNでは何も触れずそのまま進行されました。

しかし、フジテレビNEXTの解説者はきっちりと解説します。特に、全戦に渡って解説陣に加わる川井一仁氏は、放送には載らないチーム無線を聞ける環境を生かして、チームとドライバーとのやり取りを的確に訳して伝えます。

また、現在のチーム状況や今後のレース展開にも踏み込んで解説できるのも、F1を知り尽くした解説陣を抱えるフジテレビNEXTのF1中継の大きなアドバンテージだと言えるでしょう。

まとめ:F1を知り尽くした解説者達だから選ばれる


2020年のF1グランプリの開幕が目前に迫ってきました。特に2020年シーズンはF1復帰後のホンダにとっては、チャンピオン争いが行えるマシンとドライバーを手にしたシーズンだと言っても良いでしょう。

そんな、2020年のF1グランプリの観戦を検討しているF1初心者の方も多いと思いますが、F1ジャーナリストをはじめ、元F1ドライバーや現役レーシングドライバー、さらには元F1メカニックやエンジニアといったスペシャリストの解説が一気に楽しめる「スカパー!フジテレビNEXT」で楽しんでみてはいかがでしょうか。




 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を徹底解説【CSフジテレ…

  2. 2021年F1チームとドライバーや開催日時などの確定事項まとめ

  3. 【2019F1】オンデマンドでフリー走行を視聴!詳細と見逃しも!

  4. スマホアプリ「F1モバイル・レーシング」ちょっとだけプレイしてみた!

  5. 【2020F1】これを見れば開幕前の予習ができる!【GPニュース】

  6. 2022年F1レギュレーションはどう変わった?新規格のF1マシンを解説…

  7. 2021年F1のTV中継はフジテレビNEXT!その視聴手順を徹底解説!…

  8. 【比較】F1のDAZNからNEXTへの乗り換え急増の理由は川井一仁だっ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. Women's gym

    FURDI(ファディ―)の特徴や料金と無料体験の…
  2. Diet food

    KETOS(ケトス)の特徴や口コミからオススメの…
  3. Body make

    初心者こそ使うべき!もう1レップを可能にする筋ト…
  4. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  5. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  6. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Body make

    【超簡単】エニタイムフィットネスの退会や休会の方…
  2. Surfing

    【CI FISH購入比較】一家に二本あると完璧な…
  3. Women's gym

    トレーナーに聞いた|50代女性がカーブスで結果を…
  4. Women's gym

    ファディーとボディーズの違いを教えます!それぞれ…
  5. Women's gym

    Bodies(ボディーズ)特徴や料金と無料体験の…
  6. Women's gym

    FURDI(ファディー)の退会で注意すること3つ…
  7. Surfing

    サーフィンを始めたいあなたへ「覚悟して来てる人」…
  8. Body make

    コーヒー系では格別の美味しさ!マイプロテインのア…

ARCHIVES