【比較】F1のDAZNからNEXTへの乗り換え急増の理由は川井一仁だった

2019年のF1シーズンはレッドブル・ホンダの誕生もあって注目を集めるシーズンとなっていますが、F1ファンにとって重要なF1視聴のポイントとなるのは何でしょうか?

F1を視聴するためには「DAZN」と「フジテレビNEXT」の2つの視聴方法がありますが、レッドブル・ホンダの初優勝となった「オーストリア・グランプリ」以降は「DAZN」から「フジテレビNEXT」への乗り換えが急増しているのだそうです。

そこには「川井一仁」の存在が大きい要因となっているらしいです。



DAZNとフジテレビNEXTの違いは川井一仁の存在

「DAZN」と「フジテレビNEXT」の大きな違いは、その解説陣にあるのかもしれません。特に、川井一仁氏の存在が大きいようです。川井一仁氏はドライバー出身でもチームエンジニア出身でもありません。

しかし彼は、時にマニアック過ぎて分かり難いこともありますが、ズバリと意見を言います。解説者のなかには言葉を選んで喋るようなことも、彼はズバリと言います。そこが、F1ファンに支持されている理由ではないでしょうか。

例えば、カナダ・グランプリでのベッテルとハミルトンのインスデントの際にスチュワードが画面に映った時にも、解説席にいた今宮純氏が「彼は比較的ペナルティは出さない人物です」というと「イタリアのフェラーリにイタリア人がペナルティはないでしょう」と意見を言って「だから!比較的!」と今宮氏が激昂するようなこともありました。

また、レッドブル・ホンダが劇的な初優勝を挙げたオーストリア・グランプリでは、レース後のマックスへのインタビューでルクレールとのインシデントについて同時通訳では訳されなかったことも「あれはハードなレースだ。あれが許されないようだと家にいた方がいい。F1でレースする意味がないって言い切ったフェルスタッペンは凄いね。じゃあ、レース審査委員会の部屋で決着つけるって言ったら、ちょっと野暮な気がしますね」といった感じです。

そして、もう一つのDAZNとの違いが各レース後に放送されるフジテレビNEXT「F1GPニュース」にあります。中継中には放送できなかった川井一仁氏のマニアックな話や、データを元にレースを振り返る「GPニュース」ならではの切り口も、F1ファンには魅力的なポイントなのではないでしょうか。



川井一仁ってどんな人?

川井一仁(モータースポーツ・ジャーナリスト)

  • 1960年12月23日生まれ
  • 1987年のフジテレビF1中継開始から中継スタッフ
  • 2018年日本人で唯一のF1パドック殿堂表彰者
  • フジテレビNEXT「F1GPニュース」キャスター
  • フジテレビNEXT F1放送解説者

F1ファンの間では「川井ちゃん」の愛称で親しまれている川井一仁氏は、日本でF1中継が始まった1987年から中継スタッフとして参加していました。

特に1990年からのシリーズ全戦でリポーターとしての登場以降は、F1中継には欠かせない存在となっていきます。F1オタクならではの視点と堪能な語学力を生かしたF1チームへのレポートや、中継中のチーム無線の解説などF1にはなくてはならない存在ですね。

DAZNとフジテレビNEXTそれぞれの特徴

【DAZNの特徴】

  • 月額視聴料1,750円(ドコモユーザー980円)
  • 1ヶ月お試し0円
  • F2・F3の配信あり
  • 見逃しオンデマンド配信あり
  • F1以外のサッカー野球などのスポーツ全般が楽しめる

【フジテレビNEXTの特徴】

  • 月額視聴料1,717円
  • 加入月は0円
  • FP1~決勝全てのオンデマンド生配信あり
  • FP1~決勝全ての見逃しオンデマンド配信あり
  • TV放送は録画できる
  • F1では馴染みのある解説者が多い
  • F1GPニュース

基本的なDAZNとフジテレビNEXTの違いは「配信」と「放送」です。DAZNはネットを利用した配信サービス。フジテレビNEXTはTV放送です。ネット環境さえあれば視聴できるDAZNに対して、フジテレビNEXTは110度CS放送などのチューナを内蔵したTV機器が必要になります。

また、どちらも無料視聴は最大1ヶ月ほどありますが、DAZNは無料登録したその日から、フジテレビNEXTは登録日に関係なく加入月のみの違いがあります。なので、無料視聴期間はDAZNがお得な設定となっています。

2019年からのフジテレビNEXTは、それまでの予選・決勝のみだったオンデマンド生配信も、FP1からの全てのセッションが生配信され、見逃し配信も同時にスタートしています。

単純に視聴料だけを見ればドコモユーザーがもっともお得にF1を楽しめるのではないでしょうか。また、F1以外のコンテンツを楽しみたい方にもDAZNがおすすめです。

一方のフジテレビNEXTはTV放送なので録画が可能です。また、F1ファンには馴染みの解説者が多いことからNEXT一択かもしれません。ただし、フジテレビNEXTはF1以外のコンテンツは個人的には見るものがない印象です。

まとめ:フジテレビNEXTは川井一仁の存在が大きい

今回はレッドブル・ホンダの「オーストリアGP」での初優勝から、F1の中継を行なっている「DAZN」と「フジテレビNEXT」の視聴者の動きについてお伝えしてみました。

長年のF1ファンにとっては、馴染みのある解説者を揃える「フジテレビNEXT」がF1視聴の場合の選択肢となるのでしょうが、F1以外のスポーツコンテンツが豊富な「DAZN」ユーザーも多いかもしれません。

もしもあなたが、レッドブル・ホンダの初勝利のニュースなどからF1の視聴を検討されているのならば、こちらのページがその参考になればと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【2020】F1GPのTV放送局と視聴方法を徹底解説【料金・加入方法】…

  2. 【2019F1】日本GPチケット価格と各席の特徴!おすすめの席はココ!…

  3. 【2020F1】第8戦「イタリアGP」TV放送スケジュール【実況・解説…

  4. 【2019F1】レッドブル・ホンダ第6戦モナコGP放送時間!

  5. 【スクショ】F1をオンデマンドで観た場合のデータ量(GB)を公開!

  6. 【2020F1】第2戦バーレーンGPのTV放送スケジュール【実況・解説…

  7. 2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPのTV放送時間と実況・解説…

  8. 【2019F1】レッドブル・ホンダ第14戦イタリアGP放送時間!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. F1

    2021年F1のTV中継はフジテレビNEXT!そ…
  2. Surfing

    DHD3DVをニューフライヤーの乗り換えに購入し…
  3. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  4. Body make

    【放置プレイ】エニタイムフィットネスに通い出した…
  5. Diet

    SOELU(ソエル)無料体験レッスン予約は秒で完…
  6. Body make

    【厳選】パーソナルジムのタイプ別のオススメはココ…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  2. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  3. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  4. Body make

    【放置プレイ】エニタイムフィットネスに通い出した…
  5. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…
  6. Diet

    SOELU(ソエル)無料体験レッスン予約は秒で完…

NEW POST【新着】

  1. F1

    2021年F1第8戦シュタイアーマルクGPのTV…
  2. Body make

    ダイエットで体脂肪を減らしたいなら絶対にやっては…
  3. F1

    2021年F1第7戦フランスGPのTV放送時間と…
  4. Body make

    パーソナルトレーニング2ヶ月間の流れをご紹介!週…
  5. F1

    2021年F1第6戦アゼルバイジャンGPのTV放…
  6. F1

    2021年F1第5戦モナコGPのTV放送時間と実…
  7. F1

    2021年F1第4戦スペインGPのTV放送時間と…
  8. Life

    フォルツァSiのブレーキスイッチの交換手順と部品…

ARCHIVES