iphone修理はメーカーと街の非正規店どっち?便利な使い分け方とは?

最近、街中や駅周辺で見かけることが多くなったスマホの修理店。特に、iphone専門の修理業者が急速に増えている感じはしませんか?iphoneの修理は、通常であればメーカーに依頼するようなケースだと思えるのですが、なぜこのようなメーカー以外の非正規店が増えてきているのでしょうか。

ユーザーからすると短時間かつ低価格でiphoneを修理できるのはありがたいことですが、「メーカー以外でも大丈夫?」と思われるユーザーの方も多いのではないでしょうか。

そこで、こちらのページではiphone修理を依頼する場合の正規と非正規店の上手な使い分け方についてまとめてみました。



そもそも街の非正規店は違法なの?

ipnoneをはじめとするスマートフォンには、「技術基準適合証明」と呼ばれる制度が総務省により設けられていますが、メーカーが一括して「認可」を取り「技術基準適合マーク」をiphone本体に印字、または画面上で表示することで、ユーザーは何もせずに電波を発しても問題ない機器であることを証明できることとなっています。

ですが、製造元のメーカー以外がiphoneを一度でも分解したり改造したりすると、その時点で技術基準適合から外れてしまい、その後にiphoneを使用することで電波法違反に問われる可能性があります。このことが、メーカー以外の非正規店でのiphone修理が違法でないかと思われている部分となっているわけです。

非正規業者が修理のためにiPhoneを分解した時点で電波法違反に問われるこの問題も、総務省が2015年4月に登録修理業者制度を設けたことで、非正規業者が修理手順や使用するパーツが電波の出力などに影響を与えないなど、電波法で定める基準に適合していれば、合法に本体の分解を伴う修理を行えるという制度へとなりました。

この制度によって、メーカー以外が修理を行うことが電波法に抵触するのか不明確だった点が解消されたことも街の非正規店の急速な増加の背景にあるようです。

この登録業者は、総務省より一覧で公表されていますので、認可された業者であるかの確認をすることで安心して依頼できる目安となるのではないかと思います。

登録業者一覧 http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/repairer/

非正規店のデメリット

法的には問題のない非正規店でのiphone修理ですが、やはりそこにも正規ではない以上デメリットが存在しているようです。その最も大きな違いが純正部品です。iphoneの製造・販売元であるAppleは純正部品を正規サービスプロバイダーにのみしか提供していないということです。

このApple純正部品以外の使用がメーカーによって確認されることで、メーカー保証から外されてしまうことがあります。このことが、非正規店でのiphone修理の最大のデメリットとなってしまいます。

Appleが契約している組立工場は、それぞれの部品を製造しているメーカーから仕入れをしています。非正規店が実際に使う部品は、Appleの部品を正規に取り扱っている会社から仕入れている訳ではないものの、非正規店も同じメーカーから仕入れを行っていることも多く、部品としては一緒という場合が多くあります。

このような部品は、Appleが契約している工場以外で組立てられているので、そこのロットナンバーなどから非純正品となってしまうということのようですね。

正規店のデメリット

一方のAppleCareや、ビックカメラやカメラのキタムラといった正規プロバイダーであっても、私達ユーザーにとってのデメリットも存在しています。

  • 時間がかかる
  • データが消える
  • 水没は保証対象外

iphoneを正規プロバイダーでの修理の場合のほとんどで、そのiphoneの中のデータが消えてしまいます。また、画面交換をはじめとする修理のほとんどはApple直送となってしまい、大変長い時間が必要になってきます。とは言っても、AppleCareを利用した修理であれば代替え機の提供がありますので、不自由さはないようですが、データの消失を問題とされる方が多いかもしれません。さらには、水没の場合は保証の対象から外れてしまうこともデメリットとなってしまうようです。

ただし、正規店であっても非正規店であっても、その修理価格には大きな違いはないようです。



正規と非正規店の使い分けはこんな人

iphone修理での正規と非正規店の違いをご紹介してきましたが、では実際にこの両者のメリット・デメリットを理解した上で、どちらがよりそのiphoneの修理の依頼先として適しているのでしょうか。

正規店依頼が正解な人

  • AppleCareなどの保証対象内の人
  • バックアップが苦じゃない人
  • メーカーが安心・安全だと思う人

非正規店依頼が正解な人

  • 保証期間対象外の人
  • データが消失するのがイヤな人
  • 時間をかけたくない人
  • 水没させた人

非正規店をiphone修理に利用することでメーカー保証が受けられなくなってしまうのは大きなデメリットとなってしまいますので、あなたのそのiphoneが保証期間内ならば、メーカー修理を受けた方が得策ではないでしょうか。一方で、そのiphone保証が切れている場合は、割安な修理ショップを利用するメリットが大きいと考えられますので、あなたの街の非正規店の利用も検討されてみても良いのではないでしょうか。

正規店は常に混雑していて、ユーザーに対してアフターサポートの場所も限られています。もしも、非正規店がすべてなくなってしまうことは、Appleにとっても不利益となるかもしれません。非正規店に持ち込まれるiphoneの修理の多くがクレームの対象となるでしょうし、iPhoneのアフターサービスに対しての問題となる可能性もあるかもしれません。

非正規店の存在はこういったバランスの中で成り立っているとも言えるのかもしれません。なので、正規店では実現できないデータの保護や、待ち時間などのメリットも考慮しながら、「正規店」「非正規店」この二つを上手に使い分けてみても良いかもですね。

AppleCareはこちら

ビックカメラiphone修理はこちら

カメラのキタムラiphone修理はこちら

全国対応のiphone修理の非正規店はこちら

水没に強い非正規店はこちら

関連記事

  1. 【九州】休日が待ち遠しい!行ってみたい厳選オートキャンプ場8選!

  2. あの高塚愛宕地蔵尊に一生に一度の願い事に行って来た!【写真満載】

  3. 【DIY】フォルツァSiのエアクリーナーとプラグ交換の手順

  4. WOWOWは15分で観れる!加入方法~見逃し視聴の方法や解約まで!

  5. キャンプ初心者必見!バンガローの特徴と地域別厳選バンガロー18選!

  6. 【DIY】フォルツァSiドライブベルト交換の手順と注意すること【コツ】…

  7. huluの無料トライアルで「プリズンブレイク」イッキ見!登録と解約まで…

  8. 【定番コース】高千穂神社からの高千穂峡は安定のパワースポット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPECIAL POSTS【スペシャル】

  1. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  2. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  3. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…
  4. Body make

    「ジム」×「通信パーソナル」最強説!国内初のサー…
  5. Diet

    SOELU(ソエル)無料体験レッスン予約は秒で完…
  6. Gym

    カーブスの入会手順と入会前に知っておきたいお得情…

POPULAR POSTS【人気】

  1. Body make

    マイプロテイン「抹茶ラテ」飲んでみた率直な感想!…
  2. Life

    フォルツァSiのリアブレーキパッド交換手順・必要…
  3. Body make

    【マイプロテイン】アルファメンの特徴と意外でビッ…
  4. Diet

    ホットヨガスタジオでダイエット効果を下げるNGな…
  5. Diet

    ホットヨガスタジオに通いたい!ダイエット目的で選…
  6. Surfing

    サーフボード7本目のネット購入はDHDフェニック…

NEW POST【新着】

  1. Body make

    筋トレは毎日?頻度とボリュームの関係からわかる効…
  2. Gym

    エニタイムフィットネスなどの24時間ジムが初心者…
  3. F1

    【完全ガイド】2022年F1GPのTV視聴手順を…
  4. Gym

    カーブスとファディは何が同じで何が違う?それぞれ…
  5. Net life

    【超簡単】Xサーバーでワードプレスを使ったブログ…
  6. Diet food

    Dietician(ダイエティシャン)の特徴とプ…
  7. Surfing

    人生を変えたいあなたにサーフィンを勧める5つの理…
  8. F1

    2021年F1最終戦アブダビGPのTV放送時間と…

ARCHIVES